レインボーノッツ合同会社 Rainbow Knots LLC

ブログ

(5) SOGIハラスメントについて

改正パワハラ防止法において、SOGIハラスメントとアウティングがパワーハラスメントに含まれることは、(4) 知っていますか?「改正パワハラ防止法」の記事でご紹介しました。

では、SOGIハラスメントについて、もう少し具体的に解説しましょう。

SOGIハラスメントとは、性的指向と性自認に関する、笑い、からかい、いじめ、暴力などを指しています。LGBTの人かどうかにかかわらず、誰もが被害者になる可能性がある、という点にもご注意ください。

■「LGBTなんて、この職場にはいないよね」という、存在の否定につながる発言。
■「あの人ってオネエっぽい。どっちか分からなくて気持ち悪い」という、性自認や見た目をからかうような発言。
■「お前はいつまでも独身だけど、まさかホモじゃないよね」という、異性愛を前提とする言動。これは、相手がLGBTの人かどうかに関わらず、起こり得るケースです。

または、こんな事例もあります。「男か女かわからないようなやつは営業に出さないようにしよう」 と仕事から排除することも、SOGIハラスメントに該当します。

■ 適切な知識によって、SOGIハラスメントを防止できます。

異性愛者であること、身体や戸籍上の性別と性自認が一致していることが、当たり前、という従来の価値観をアップデートしないままだと、このような発言につながりやすくなります。

(2) 性の多様性、SOGIE・LGBTとは、でご紹介した多様な性のあり方を思い出してください。性的指向は、異性に向く人もいれば、同性に向く人もいますし、誰にも向きませんという人もいます。身体や戸籍上の性別と性自認に違和感を感じる人もいます。
このように適切な知識を得ていると、先ほどのSOGIハラスメントに該当するケースについて、あれ?おかしいな?とすぐにお気づきになるはずです。

性の多様性、SOGIE・LGBTに関する知識を持つことで、SOGIハラスメント的な言動は防ぐことができるのです。

■ SOGIハラスメントについて、動画で学んでみましょう。

社内周知に課題を抱えておられるケースも耳にしていますが、こちらの動画「SOGIハラって何?」(リンク先はYoutubeです)、研修ツールの一つとしておすすめします。

イラストを使ったPOPな雰囲気で見やすいですし、内容に関してもしっかりまとめられていますので、活用なさってみてはいかがでしょうか。※ 動画提供元は二次使用も想定しているようです。詳細はこちらをご参照ください。 

その他のコラムの記事

コラムの一覧に戻る