レインボーノッツ合同会社 Rainbow Knots LLC

お知らせ

テレワーク時代に合わせて「SOGIE・LGBT社外相談窓口 レインボーコール」をリニューアルし、相談チャネルを拡充。6月30日(火)まで、15社限定でトライアルユーザーを募集しています。

プレスリリース(2020.5.21)はこちら

テレワーク時代における、社外相談窓口のメリット

本年6月に施行される「改正パワハラ防止法」では、SOGIハラスメント(※)やアウティング(※)もパワハラであることが明確にされ、雇用管理上講ずべき措置の一つとして、適切な相談対応のための体制整備が指針で示されました。しかし職場で働くLGBTの人たちからは「担当者はLGBTについてちゃんと理解しているのだろうか」「相談したらアウティングにつながるのでは」といった不安の声が寄せられており、従来から社内相談窓口の有効利用につながっていない実態がありました。相談窓口を効果的に機能させるためには、社内窓口だけではなく、専門的な知見を持った社外機関を活用することも必要であると言われています。

※SOGIハラスメント:性的指向や性自認に関わるハラスメント
※アウティング:当事者本人の了承なく、性的指向や性自認を第三者に暴露すること

LGBT従業員が求めているのは、テレワークなどで職場から離れていても安心・安全な相談環境があること、相談方法の選択肢があること、そして深い知識を持つ相談者がいることなどがあげられます。コロナ禍においては、「万が一の感染時に、自分やパートナーのプライバシーが守られるのか」「病院で家族扱いしてもらえるのか」といった不安感を抱える人も多く、相談ニーズは潜在的に高まっていると言えるでしょう。

同時に企業にとっても、6月からの改正パワハラ防止法適用を目前に、SOGIハラ等の実態把握、個人情報の保護、改善方法の検討や実施は不可欠であり、社員の離職防止、パフォーマンス向上にも繋がるのではないでしょうか。多様な社員を想定した施策は、ダイバーシティ&インクルージョンの推進や、心理的安全性の確保にも大きく寄与するものと思います。

「レインボーコール」の強みと特徴

レインボーノッツ合同会社は、LGBT当事者目線の対応と相談スキル(公認心理師、心理カウンセラーなどの有資格者が対応)、豊富な対応実績、ナレッジ 等を持っています。株式会社マイソルはコンタクトセンター運営ノウハウ、多様なコンタクトチャネルの提供、分析とレポーティングを提供。二社の得意分野を掛け合わせた質の高いサービスをご提供することが可能です。

テレワーク時代に必須!選べる多彩なチャネル

レインボーコールは、電話とメールに加えて、チャットや音声・動画で対応できるチャネルを拡充しました(チャット、音声・動画メニューはオプション)。従業員にとって、自身の環境や心理状況に合わせて相談チャネルを選べることは、テレワーク環境で働く上での安心感につながります。

「レインボーコール」に含まれる内容と募集概要

【内容】※ご契約期間は1ヶ月〜OKです
・事前お打ち合わせ(原則としてオンライン)
・回線設定(希望チャネルの設定:電話/メール/チャット/動画)
・社員カード発行(希望時のみ)
・月次レポート
・社内施策に関するご相談はいつでも無料でお受けします(相談ホットライン)

【料金】
従業員規模に応じて試算いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

【募集期間】
2020年5月21日(木)〜2020年6月30日(火)

【募集数】
先着15社(先着順)

【公式サイト】
https://rainbowknots.net/consultation/

各社代表からコメント

■レインボーノッツ合同会社 代表 五十嵐 ゆり
2012年からレズビアン当事者の一人として、LGBTに関する情報発信・啓発活動を続けていますが、「上司にアウティングされてしまった」「ホモネタで盛り上がる環境が辛い」と深く傷ついた経験を持つLGBT当事者の声を、数多く聞いてきました。職場でカミングアウトしていない人、いわば「普通」を装って過ごしている当事者にとって、予期せぬタイミングでセクシュアリティが暴露されたり、笑いやからかいが改善されない状況のままでは心身ともに大きなダメージとなってしまいます。そんな時、本当に安心できる相談先があったなら…といつも思っていました。日常や働き方が激変している今だからこそ、ダイバーシティ推進や心理的安全性を高めるための施策の一つとしてご検討いただけたらと思います。

■株式会社マイソル 代表取締役CEO 福澤 久
身近な人や職場でのカミングアウトの経験を通じて、社会的マイノリティの人たちがそれぞれ抱える「働く」ことへのあらゆる課題を解決していくために、同じ想いを持った仲間達とマイソルを立ち上げました。そして、我々が運営するコールセンターで利用している人とコミュニケーションを図る様々なコンタクトツールが、悩んでいる人達と企業の架け橋になるのではないかと思い「レインボーコール」の立ち上げに繋がっています。新しい生活様式が求められている今、「働き方」が多様化するように、従業員と企業とのコミュニケーションのあり方も多様化していくことが求められています。その一助として本社外相談窓口がお役に立てば幸いです。

【各社の会社概要】
■レインボーノッツ合同会社
所在地:東京都千代田区神田須田町1-14-1-208
代表者:五十嵐 ゆり
URL:https://rainbowknots.net/
事業内容:SOGI・LGBTに関わるテーマを切り口として、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)社会・職場づくりの支援を行っています。セミナー、社外相談窓口、コンサルティング、eラーニングを中心とした事業を展開しています。

■株式会社マイソル
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目1-29 博多第2ムカヰビル5階
代表取締役CEO:福澤 久
URL:https://misol-sb.co.jp/
事業内容:「自分らしく働く社会を実現する」というミッションのもと、社会的マイノリティ(LGBTQ、障がい者、ひとり親、出所者など)の人達が抱える「働きづらさ」を事業を通じて解消していくアライ&ソーシャルベンチャーです。

プレスリリース(2020.5.21)はこちら


その他のお知らせの記事

お知らせの一覧に戻る