つながり合う をちからに。

ノッツ(Knots)の意味は「たくさんの結び目
LGBTやSOGIEを取り巻く現状を踏まえ、 人と人、人と組織、あるいは組織と組織をつなぎ、 諸課題の解決や改善に少しでも貢献できるよう、 取り組んでいきたいと考えています。

SCROLL

多様性を尊重し合える社会・職場の実現のために

私たちはSOGIE / LGBTに関わるテーマを切り口として、企業・自治体施策のサポートを行い、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)社会・職場の実現を目指しています。

レインボーノッツについて

レインボーノッツ合同会社
代表
五十嵐 ゆり

パートナー企業

レインボーノッツのサービス

SOGIE/ LGBT 社外相談窓口 レインボーコール

相談者のプライバシーに配慮し、悩みに寄り添いながら丁寧にサポートします。

大企業と自治体を対象に、2020年6月から施行された「パワハラ防止法」(中小企業は2022年4月〜)では、SOGIハラスメントやアウティングもパワハラに含められ、措置義務の一つとして、「相談窓口を設置し、周知する」「相談に対し内容や状況に応じ適切に対応できるようにする」ことが示されています。
弊社ではその実施をサポートする、社外相談窓口「レインボーコール」をご提供しています。

詳細はこちら

企業・自治体向けの コンサルティング

当事者の相談に関する対応や、SOGIE / LGBT施策の進め方などをサポートします。

LGBT当事者の相談に関する対応や、SOGIE / LGBT施策の進め方など、個別の状況や業種の事情などに合わせてサポートします。
社会保険労務士、精神保健福祉士、産業カウンセラー、心理カウンセラーなどの専門家とも連携しています。

詳細はこちら

SOGIE/ LGBT 研修・ツール オンライン対応

企業・自治体向けの研修や、テレワークでも活用できるオンライン学習ツールをご提供いたします。

多様性を尊重し合う共生社会づくりのためのさまざまな行政施策が進められるなか、性的少数者(LGBT)の人権課題について、かつてない注目が集まっています。また企業にとっては、ダイバーシティ&インクルージョンやCSR、ハラスメント防止、コンプライアンスなどの点から、SOGIE / LGBTに関する視点を持ち施策を実施すること、そして誰もが働きやすい職場環境づくりが重要な経営課題になりつつあります。

詳細はこちら

社会貢献活動として LGBT当事者団体の中間支援

企業や自治体との連携進め方のポイントなどをご紹介しながら、活動を支援します。

私たちは、各地のネットワークや様々なノウハウ、企業や自治体との連携の際の留意点、講演の際に気をつけておきたいことなどをお伝えすることができます。社会貢献活動の一環として取り組んでいますので、お気軽にご相談ください。

詳細はこちら